ドラム&ヴォイス 2016-12-02T22:46:44+00:00

ドラムセッション

アメリカ先住民のドラムを通じて奏でられるリズムは、祈りであり、宇宙の鼓動であり、全ての生きものの鼓動と鼓動が出会い、共生し、調和を取るものだと言われています。ドラムは、母なる大地のリズムと、一人一人が持つ、それぞれの生まれ持った自然のリズムとを再び合わせ、それぞれの自然なリズムと命そのものの美しさを敬う役割があります。このドラムの波動は、体内の細胞の中まで響き、魂の奥深くまで届いているようです。使用させていただく、アメリカ北西部の先住民のドラムの作り手の方から、友人を通じて何かの御縁があり贈呈されました。『このドラムから出るリズム、祈りと命の音を感じる全ての命が浄化され、癒されて行くように』と。

個人セッションでは、あなたが放つ歌とドラムのリズムで、誘導して行きます。受ける方が、何かの理由で忘れてしまったり、見失ってしまったものを取り戻しにいくように進んで行きます。そして、受ける方の本来のリズムを想い出させ、遠く離れてしまっていた『心の家』に帰郷するようなイメージで、サポートをして行きます。

約2時間 20000円(必要なエッセンス等の使用も含め)

ドラム&ヴォイスワーク−命の循環−

アメリカ先住民のドラムを通じて奏でられる音とリズムは、祈りであり、宇宙の鼓動であり、全ての生きものの鼓動と鼓動が出会い、共生し、調和を取るものだと言われています。その音とリズムが、一人一人が持つ、生まれ持った自然の唄を呼び起こす…

-ドラム&ヴォイスワークの第一人者☆広部京子さんの言葉-

「頭では分かっていなくても、体はちゃんと歌うことを、踊ることを知っている。」

あなたが持っている、その時々の唄は、あなたそのものであり、祈りであり、ただ本当に美しい。ただ信頼し、その内にある唄を甦らせることで、沢山のことが見えてくる。本当の自分の唄やダンスや表現をサークルでシェアしながら、沢山のギフトを受けとり、与え合い、響かせ合いましょう!

月1回開催中。